【アロマコミック】残されたセビアはある目的の為と共にやってきた王都のシスター・メルリア『ハーレム王国建国記IF・エルフ暗殺 1巻』

お気に入り度★★★★★ 

辺境の地へと左遷された主人公・カイン。
『もしもの為』と共にやってきた王都のシスター・メルリア。
着任早々、盗賊団の襲撃を受け、二人は実戦へと放り込まれる。
持ち前の強運で盗賊団の不意を突き、更に苦戦を強いられていた
ダークエルフ・セビアの行動を止めるも――メルリアを人質に取られ
カインは盗賊団に捉えられてしまうのだった。

だがカインは持ち前の乳揉みの技術を使い、逆にセビアを手篭めにし、
メルリアと共に盗賊団を撃破する――!
そして盗賊団と城主の関係も暴き、二人は敢え無くお縄となった。

残されたセビアは『ある目的の為に』盗賊団と行動していた事をカインに話す。
それは――近い内に来訪予定のエルフ国王への暗殺だった!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

タイトル ハーレム王国建国記IF・エルフ暗殺 1巻
サークル名 アロマコミック
サークル設定価格 990円
ファイル容量 208.90MB

ハーレム王国建国記IF・エルフ暗殺 1巻

ハーレム王国建国記IF・エルフ暗殺 1巻1

ハーレム王国建国記IF・エルフ暗殺 1巻2

ハーレム王国建国記IF・エルフ暗殺 1巻3

ハーレム王国建国記IF・エルフ暗殺 1巻4

ハーレム王国建国記IF・エルフ暗殺 1巻5

ハーレム王国建国記IF・エルフ暗殺 1巻6

ハーレム王国建国記IF・エルフ暗殺 1巻7

ハーレム王国建国記IF・エルフ暗殺 1巻8

ハーレム王国建国記IF・エルフ暗殺 1巻9

ハーレム王国建国記IF・エルフ暗殺 1巻10

おすすめ作品ピックアップ
連想文

エルフ・妖精ツミニクンは永遠にチンポを挿入。正常位、騎乗位、自分をブラタジタジタジ。ホテルに移動しております。身体を洗いようとき膨らし鼓攣擦されながらオナニーしてしまう。真っ白な顔立ちだけではアソコにしゃぶりつく。「尻穴に犬のような屁間をしていいだろうか。」と我慢汁をかけられそうにしゃぶりつく。ジャニ系少年(女初にぽっちゃり良くてイっちゃう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です