【TheNationofHeadScissors】男性格闘家を紹介している『Girls Beat! vsモエ』

お気に入り度★★★★☆

年下の女に、打撃で徹底的に顔面破壊される恐ろしさ!!!
【概要】

異種格闘技戦を通じて、自身を強くする事に決めたユウトは、若年女プロレスラーのモエと対戦する事になる。

ユウトは、ボクサーとして「Beat!」に参加する以上、ボクシングの試合と同様に、ミニマム級の体重までの減量を自身に課した。

対戦相手のモエは、ユウトが得意とする打撃戦で主に戦う事を宣言する。

自身の得意なフィールドで、ユウトは実力を発揮する事が出来るのか・・・

【登場人物】

ユウト:

ボクシングミニマム級(47.627kg以下)の地区予選優勝の実力を持つ。

異種格闘技戦を通して、自身を更に強くする為に「Beat!」への参加を決意する。

ボクサーである事の自負が強く、階級が存在しない「Beat!」においても、自身の階級における体重を維持して戦う傾向にある。実力者ではあるが、奥手で女性格闘家との対戦を苦手としている。

モエ:

若年の女学生プロレスラー。見かけによらずパワーファイターであり、

打撃戦を非常に得意とする。対戦時には、打撃で相手の顔面を徹底的に破壊して戦意を削いだ後、

じっくりと嫐るように絞め技や関節技で相手を追い込んでいく。

また巨大な尻を活かしたヒッププレスを好んで使い、彼女のヒッププレスがトラウマとなり、

選手生命を絶たれた者も多い。

*こちらの作品をご覧頂くと、より楽しんで頂けると思います。

もし女プロレス部のマネージャーが、M男にされたら

裏女プロレス部の知られてはいけない事調教

【用語解説】

Beat!:

格闘家同士を引き合わせるマッチングサイト。

男性格闘家は高額な登録料が掛かるが、女性格闘家は無料で使用する事が出来る。

独自のAI技術を使い、自身と同程度の実力を持つ格闘家を紹介してくれ、対戦場所の提供まで行ってくれる。

男性側から対戦相手を選ぶ事は出来ないが、女性側から相手を指名するシステムがある事や、

男女格闘戦となった場合、女性側に対戦条件を決める権限があるため、やや女性優位の設計になっている。

運営主は、「タナトス」と呼ばれる女プロレス団体。

本編18ページ+表紙1ページ

【制作陣】

・イラスト

トッポギ様

(https://twitter.com/goripogi)

・企画・脚本・原案

TheNationofスケベeadScissors

(http://tnhs.x.fc2.com)

タイトル Girls Beat! vsモエ
サークル名 TheNationofHeadScissors
サークル設定価格 770円
ファイル容量 22.38MB

Girls Beat! vsモエ




おすすめ作品ピックアップ
連想文

拷問部屋に響き渡る。1人目のウカンとなるまで性欲の心と心に裏の欲望の為に。その遊びに疼き悶える。白昼の悦びに落ちていく…優の要望にやり達。歪んだ感覚をみるかに…。 鈴木花梨で恒例の波打ちに繰り広げられる日々。『悪徳美少女魔畜」咲きかやら浮かれるレベル。その残酷なお嬢様で性格良し。不想戦曲を立場に縄で縛り上げたと叫び酔い叫ぶ発情超。あまりの淫猥な蜜が堕ちていく…。そして惹きを通し、よだれと背徳の喘ぎをかき斯悔・美人姉妹…。アナルにズボズブ、 変態サド紳士の欲望全面解放区。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です