【アロマコミック】悪の組織の女王・リサから命令が下る『溜まりに溜まった特濃精子が正義の子宮を狙い撃ち!? 上』

お気に入り度★★★★★ 

「お…俺のタマキンがっ!?」
悪の組織の改造手術で、タヌキの能力(というかタマキン)を移植された●●・玉木ザク。
そんな玉木に組織の女王・リサから命令が下る。
「そのデカいタマ袋は放っておくとザ●メンが溜まり続け、やがて破裂してオメェは死ぬ。死にたくなければアタシらの役に立つよう射精しろ!」
―――それはつまり、正義のヒロインを襲い、溜め込んだ膨大な精子で子宮を撃ち抜いて堕とす…という意味であった。
「さぁ行け玉木!―――いや、怪人たまキング!ヤツらをヤッちまえ!」
はたして命(タマ)と玉を握られた彼の未来は?今、彼の精子と生死をかけた性戦が幕を開けるッ!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

タイトル 溜まりに溜まった特濃精子が正義の子宮を狙い撃ち!? 上
サークル名 アロマコミック
サークル設定価格 990円
ファイル容量 259.76MB

溜まりに溜まった特濃精子が正義の子宮を狙い撃ち!? 上

溜まりに溜まった特濃精子が正義の子宮を狙い撃ち!? 上1

溜まりに溜まった特濃精子が正義の子宮を狙い撃ち!? 上2

溜まりに溜まった特濃精子が正義の子宮を狙い撃ち!? 上3

溜まりに溜まった特濃精子が正義の子宮を狙い撃ち!? 上4

溜まりに溜まった特濃精子が正義の子宮を狙い撃ち!? 上5

溜まりに溜まった特濃精子が正義の子宮を狙い撃ち!? 上6

溜まりに溜まった特濃精子が正義の子宮を狙い撃ち!? 上7

溜まりに溜まった特濃精子が正義の子宮を狙い撃ち!? 上8

溜まりに溜まった特濃精子が正義の子宮を狙い撃ち!? 上9

溜まりに溜まった特濃精子が正義の子宮を狙い撃ち!? 上10

おすすめ作品ピックアップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です