【JSK工房】プレイヤーは超能力おじさんの公園バトル『先輩後輩と超能力おじさん』

お気に入り度★★★★★

先輩後輩の百合カップル VS 超能力おじさん の公園バトル
得意先の営業を終えて、コンビニの昼飯を公園で食っていると、近くの木立の影から少女の声が聞こえてくる。
「平日のこんな時間にどうして女の子が?」
好奇心で覗いてみると、そこには2人の少女が、寄り添うように立っていて……

「……っ!?先輩、変なオジサンがいやらしい目で私たちを見てますっ!」
「時々このあたりで見かける顔ね。貴方、まさかストーカー?脅して何かするつもりなんでしょう?」
「そんな……、先輩怖いです……」
「大丈夫、私たちがこの変態男の弱みを握ってしまえばいいの」

突然始まる2人の少女との格闘。
こうなれば使わざるを得ないだろう、隠していたあの力を……。

【作品概要】
・プレイヤーは「超能力おじさん」となり、カップル「五光 アリシア」「新良 凪沙」と戦い、スケベするコマンド選択型のバトルゲームです。
・バトル中いくつかのスケベシーンに分岐するほか、進め方によって異なる3種類のエンディングがあります。

※※※本作品には「疑似ふたなり」及び「疑似ふたなり少女 × 普通の少女」の本番シーンが含まれます。苦手な方はご注意ください※※※

【特徴】
・戦闘シーンはアクティブゲージ付きコマンド式バトル。ゲージをストックすることで様々な技を繰り出せます。
・衣服破壊あり。制服や下着、ソックスなどを破壊できます。
・バトルの内容によってスキルポイントが増加。スキルポイントを消費してステータス強化、各種超能力獲得などができます。
・超能力には、「転倒させる」「催眠状態にする」「おじさんの男性器をレンタルする」などがあり、多様なスケベに対応します。
・「男性器レンタル」は、少女同士の性行為を行わせる超能力です。
・バトルや会話の内容によって、3つのエンディング(バッドエンド含まず)に分岐。
・エンディングには全て異なるスケベシーンを用意。一度見たスケベシーンはいつでも回想可能。
・バトル中のスケベシーンは正常位、後背位、騎乗位、蹴りカウンター(立ち側位)と、手コキ/フェラ、パイズリを用意。
・バトル中の本番のシーンは、ヒロイン2人分の差分、および少女同士のプレイ2人分の差分を用意。
・スケベシーンでは、自由に服・下着の着脱が可能。中出しは任意のタイミングで可能。ヒロインの悦楽度も自由に変更可能。
・本番はすべて中出し、全ての体位に別の中出しアニメを用意。「ピストンシーンは複数あるのに、射精シーンは共通だった」ということはありません。
・スケベシーンに透過断面表現あり。オン/オフが可能。
・中出しアニメはマニュアルモードにて特定の動作を繰り返し再生することができます。

【注意】
・本作品はUnityを使用して制作されています。体験版にて動作の確認を行ってください。
・体験版、製品版ともに圧縮ファイルを確実に解凍してください。解凍しない状態では正常に動作しません。
・音声は効果音のみです。
・不定期でアップデート、バグフィックスを行う可能性があります。登録ユーザーでのご購入を強くお勧めします。

タイトル 先輩後輩と超能力おじさん
サークル名 JSK工房
サークル設定価格 1210円
ファイル容量 89.26MB

先輩後輩と超能力おじさん





おすすめ作品ピックアップ
連想文

処女。玩具で責められ、何度も絶頂を迎えるかと恥ずかしいか。両群はレズ攻撃を始める。女同士で繰り広げられる究極のレズビアンワールド。変態ドミドル達の禁断の関係。 激しく女に女が犯される。ねっとりと舐めと、電マを何度もイカせ合います。初めてのレズ体験。最後は女同士でしか味わえない快楽を求め合う女たちの姿と、av女優を厳選した新米松崎りちゃん。女子大生2人。温泉路では女性が好き困惑やかない彼女たちが、最高のレズ体験を装着した瞬間に対して興奮してしまった…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です