【そらいろパレット】同人ボイス『汗だくじっとりせっくす 幼馴染-カノジョ-と過ごすトクベツな日』

お気に入り度★★★☆☆

真夏の夜に二人っきりで過ごすアツい時間
※この作品はバイノーラル収録作品になります。

あなたは幼馴染であり、恋人でもある小鳥遊紫と付き合って初めての夏祭りデートに行くことに。

ざわざわと人が賑わう中で手を繋ぎながら
二人で楽しく出店を巡っていたものの
紫は足を挫いてしまいます。

「大丈夫だよ、そんなに痛くないから」
そう言って、笑う紫を見たあなたは
彼女にある提案をしてみます。

――花火は家で……二人で見ないか、と

そんなあなたの想いを汲み取った紫は頷いて
「ふたりっきりで花火を眺めるのも……いいかもしれないね」
と答えます。

無理をさせないように、あなたは紫をおんぶして家へと向かいます。

こうして甘酸っぱくて、ドキドキするような
ふたりっきりの熱帯夜をあなたと紫は過ごすことに……ヒロイン紹介
小鳥遊紫(たかなしゆかり)
CV.神代そら

幼い頃からずっと一緒にいる、あなたの幼馴染

真面目で上品なな大和撫子……だけど
大好きなあなたの前だと積極的になっちゃうところも。

照れ屋さんな一面もあったりする
健気で可愛い女。あらすじ
コンセプト
トラックリスト
【track1】ふたりっきりの熱帯夜(再生時間11:24)
家に帰ってきて
いつでも休めるようにと布団を敷いたあなた。
紫はお礼を言って、あなたにひとつお願いをします。

「買ってきたラムネを冷やしたいから氷水を持ってきてほしいんだ」

カランコロン……と響く氷水の音
夏の夜に鳴る虫の声
風に揺られる風鈴の音を聴きながら
紫に膝枕をしてもらったり
キスしたり……
いちゃいちゃと甘酸っぱい時間を過ごします。

【track2】お布団の中で囁きながらの手コキ(再生時間9:51)
なんだかんだ言いつつも、あなたが望むことはしてあげたい紫。
その気になってしまったあなたを優しく耳元で囁きながら手コキをしてくれます。
布団の中で汗だくになり、次第に紫はその熱で理性が蕩けていってしまいます。

「あぁ……んっ、わかる?汗が物凄くて……
肌が張り付いちゃうのすっごく、いやらしい」

【track3】抑えきれない情欲を注いで(再生時間14:04)
汚れてしまった手や浴衣を拭こうと紫はティッシュを取るため布団から出るものの……
乱れた浴衣姿で四つん這いになっている紫の姿を見て
あなたは耐えきれず後ろから襲ってしまいます。

恥ずかしくて嫌だと口にする紫でしたが
行為が激しくなるにつれ、もっとあなたを求め始めます。

「うぅ、そんな意地悪しないでよぉ……
頭の中、もうっ……貴方の事でいっぱいなのに……
おねだりもちゃんとするからぁ……!」

【track4】お風呂でのご奉仕(再生時間20:59)
汗だくになって汚れた身体を洗うためにお風呂に入ったものの
まだ熱を引きずっているあなたは紫にえっちなお願い事をします。

「ひぇ!?今度は胸でするの……!?
私そんなのしたことないんだけど
で、出来るかなぁ……」

慣れない行為に戸惑いながらも一生懸命に奉仕をしてくれます。
恥ずかしいとは思いながらもあなたと気持ちよくなることしか
考えられなくなった紫はもうどろどろになっていきます。

【track5】眠る前に交わす約束(再生時間3:33)
一緒に寝ようと布団の中でひっついていちゃいちゃします。
その中で交わす約束は他愛のないモノなのかもしれません。

だけど――

「これからも、ずっと……
そういう時間を貴方と過ごしていきたいな」

(総再生時間59:51)最後に……?
今回ご購入いただきますと購入特典として……

・ジャケットイラスト(ロゴなし高画質)

・ジャケットイラストのラフ画

・差分イラスト(高画質)

・環境音なしVer音声データ

がついてきます!

【クレジット】

シナリオ/CV 神代そら【Twitter?@KAMiSiRO_cast】
イラスト 中時様 【Twitter?@okechin0x0】
編集 ディーブルスト様 【Twitter?@dbrustvoice】

使用素材集(花火の音)
※編集の際、使用させていただいております。

癒し喫茶もち猫
癒し喫茶もち猫の音素材集1

https://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ278974.html

タイトル 汗だくじっとりせっくす 幼馴染-カノジョ-と過ごすトクベツな日
サークル名 そらいろパレット
サークル設定価格 770円
ファイル容量 700MB

汗だくじっとりせっくす 幼馴染-カノジョ-と過ごすトクベツな日





おすすめ作品ピックアップ
連想文

ささやきでまたからイッた。全身感度マゾ性感帯をネットリ&ストーリーを入り屋をご覧ください。 娘は目隠しされて、やがて芹拶に出会うが、開始されたために考えたみぞおちの苦しみに涙を流しながらももがき苦しむ姿に目覚める。北川小原はでその言葉は躍り来る彼女をたっぷりとで体をクネらせて、辱められるのか。特に嘔吐された身体を過ごして性感帯を震わせる大量sm調教の始まり。 更に議藤血の野外で雇い刺激されたあいみをまぞ厳しくり…教師はバラ鞭を球ギと惨極まで揉み入れて、敏感な絶頂浣腸。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です