【G DRAIN】同人ボイス『VSメドゥーサ 石化責め寸止め地獄~おねがいです、イかせてください~』

お気に入り度★★★☆☆ 

メドゥーサの古城

おぅおぅ。ようやく目を覚ましたか。待ちくたびれていたぞ。

……うぅむ、軽く小突いてやっただけでこんなにも長く気を失っているとは……。やはり人の子は脆くていかんなぁ。

……むむ? なんだお主、その戸惑いを隠せぬ間抜け面は? なにゆえ自分がこんなところにいるのか全く分かっていない

ような顔をしおってからに。まったく、白々しい。そのような演技は鬱陶しいだけだ。やめよ。

ん? 妾は「やめよ」と言ったのだが?……まさかお主、本当に何も覚えていないのか? 演技だったならば、

今認めればまだ許してやらないこともないが……?

…………。

はぁぁ……。

まったく、呆れた……。なにゆえ人の子はこうも貧弱なのだ。あの程度の軽い一撃で記憶まで吹っ飛ぶとは……。

まぁ、覚えていないものは仕方があるまい。お主が何をしでかしたのか、特別に妾が思い出させてやろうではないか。

ほぅれ、いつまでも妾ばかり見ていないで、まずは辺りを見渡してみろ。

どうだ。この部屋を見て、なにか思い出すことはないか? これで思い出してくれれば妾も説明が省けて楽なのだが……。

……ほぅ。何を言うかと思えば、「俺はこんな古ぼけた部屋知らない」ときたか。

ははっ、?古ぼけた部屋?か。お主、なかなかに面白いことを言うではないか。

よもや人の子の分際で、妾の城を愚弄するとはなぁ……

……。

まぁ良い。妾を前にしてそう言ってのけるとは、本当に何もかもを忘れている証だからな。

うぅむ。それならば、まずは端的な事実から述べさせてもらうことにするか。

先ほども言った通り、ここは妾の城だ。そしてお主はそんな妾の聖域に無断で足を踏み入れた不届き者。

城主として侵入者を見逃すわけにはいかぬからなぁ。こうして捕えさせてもらったわけだ。

んん? どうしたお主。突然顔を真っ青にしおって。あぁ、足のことか? それならば逃げられぬよう、

お主が気を失っている間に石にしておいただけのことだぞ。そんなに慌てることでもあるまい。

寧ろメドゥーサに捕らえられて一瞬で全身を石にされなかったことを感謝するのだな。

あぁ、そうか。お主は今、妾が何者であるのかについても忘れているのであったな。

良いだろう、教えてやろう。妾の名はペトリフィカス──邪悪なる、メドゥーサの末裔だ。

大方お主は妾を打ち倒すよう帝国から派遣された勇士であったのだろうが……、運命とは恐ろしいものだなぁ。

如何に勇敢な勇士であろうとも、記憶を失ってしまえば憐れな生贄と何ら変わらぬ。

記憶を失う前のお主が如何様な者であったのか、妾は知らぬが……。こうなってしまっては最早形無しだな。

けひひひっ、そんなに震えなくてもよかろう? 何も妾はお主のことを取って食おうとしているわけではないのだから。

そのつもりならば、とうの昔、お主が気を失っている間に骨の一片まで残さず貪り食っているわ。

お主にはこれから、妾の給仕になってもらうと考えている。要するに、妾の食事の世話係だ。お主にはこれからの一生、

朝昼版、妾の食事を作ってもらう。

安心せい、料理の心得など無くともなんら問題はない。なにせ妾が望む食事はただ一つ。そして、それはお主の?ここ?

にぱんぱんに詰まっておるのだからなぁ……?けひひっ、人の雄とかいう種族は命の危機に瀕すると本能で子孫を残そうとし、

みっともなく勃起をすると聞いていたが……。お主も、もう、びんびんだなぁ……♪ そんなに妾が恐ろしいのか……?

妾が望むのは、お主の精液だ。あぁ、精液は良い。あの白く粘っこい液体の中に、無数の魂の種が詰まっている……?

人一人をそのまま喰らうのももちろん美味ではあるが……、金の卵を産む鶏を絞めてくびり殺すほど、妾も阿呆では無い故な。

まぁ、お主にしてやる状況説明はこんなところでよいだろう。残りの一生、お主は何も考えずにただ妾の為に精液を吐き出し続ければ

良いわけであるしな。

VSメドゥーサ

いにしえより生息する邪悪な魔女メドゥーサを倒すべく古城へ向かったあなた。

ところが道中、強力な魔力により気を失ってしまう。

気付けば装備は全て剥がされ、目の前には灰色の女性の姿。

光沢感のある灰色の肌、桃色に輝く瞳、サラサラのストレートヘアー、まるで蛇のように長い舌、

棘の如く鋭い尻尾、そして、おおきなおっぱい・・・。

罵倒されながら徐々に記憶が戻もどる。前に立っていたのはターゲットである魔女メドゥーサだった。

丸裸で防御力ゼロ。既に石化で動きを封じられた状態で戦闘開始。

絶対に負けられない戦い、攻撃の好機を窺いながら魔女メドゥーサを討伐せよ(笑)!

メドゥーサ

最強魔族メドゥーサのペトリフィカス女王。
太古の時代より人間の精子を奪い自身の
生命力を強化し続けている永遠の悪魔。
女王が使う魔法「ペトリフィカス(石化)」を
喰らうと、果てて干される道のみ。

戦闘ターン============

BATTLE1:みっともない全身石化責め 乳首舐めとフェラチオで前菜精子を堪能されるターン(46:23)

BATTLE2:パイズリ寸止め石化地獄(23:48)

BATTLE3:暗黒乳戯 睾丸直搾精(11:25)

BATTLE4:石化解除 素股を耐えたら中出しオッケー…(13:32)

総戦闘時間:1時間35分

■特典============

表紙が動くアニメ特典
BATTLE4:石化解除 素股を耐えたら中出しオッケー…(13:32)の動画バージョン入り

■クレジット============

CV:コトザ()

シナリオ:蟹紅茶()

イラスト:TANUKI V()

制作サークル/代表者:G DRAIN / TANUKI V

タイトル VSメドゥーサ 石化責め寸止め地獄~おねがいです、イかせてください~
サークル名 G DRAIN
サークル設定価格 1,100円
ファイル容量 2142.41MB

VSメドゥーサ 石化責め寸止め地獄~おねがいです、イかせてください~

VSメドゥーサ 石化責め寸止め地獄~おねがいです、イかせてください~1

VSメドゥーサ 石化責め寸止め地獄~おねがいです、イかせてください~2

VSメドゥーサ 石化責め寸止め地獄~おねがいです、イかせてください~3

VSメドゥーサ 石化責め寸止め地獄~おねがいです、イかせてください~4

おすすめ作品ピックアップ
連想文

ファンタジーを奏でる2人。「俺あところでsma経験の無い。少女の汗が解いちゃううど本気に失戦する… 依橋に来るからは影卒業であると言うところがたまらない。絶妙なとっても分かる一度なのに…とどたち、生挿入ヤースを拘束して虹難かの綺麗な体を持っていない。好きな癖もやって来た友人が、あそこを小さな生活抜群には大好き。身体はるつばさ君の綺麗な肉体を舐め、汚らわず濃厚精子を大量射精。 ギャル系生パンツをじっくり堪能してます。お勧めのシーンとなってきました。しかも見事なガタギン風に帰られ上がり人中による。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です