【Type-G】家出ギャルのカンナに声をかけられた俺の人生を鮮やかにして始まった『周回遅れの恋とギャル』

お気に入り度★★★☆☆

「オジさん、ネコ飼ってるのー?」

疲れた体を引きずる会社帰り、
家出ギャルのカンナに声をかけられた俺はなし崩し的に宿を貸すことに。
ギャル特有の距離感の近さにほだされ自らのコンプレックスを打ち明けたを俺を、
カンナは優しく包み込み受け止める。

──俺とギャルと飼いネコ1匹の同居生活はそうして始まった。

初スケベを皮切りに、ペッティング、キス手コキ、騎乗位、一緒にお風呂…etc
何もかもが初めての体験の俺をとびきりスケベに導いていくカンナ。

「オジさんの…かなりイイとこ当たってきてさー。相性イイのかな?」

身体を重ねるたびにふたりの仲は深まり、
充実した日々は色あせていた俺の人生を鮮やかにしてゆくのだった。

=====================================================

派手な外見とは裏腹に、家庭的で世話焼きなギャルとのいちゃラブスケベ作品です。
序盤を収録した体験版もご用意いたしました。

○基本CG32枚+α
○本編CG352枚(1920×1080)
〇PDF版あり(単ページ構成)

タイトル 周回遅れの恋とギャル
サークル名 Type-G
サークル設定価格 990円
ファイル容量 878.31MB

周回遅れの恋とギャル






おすすめ作品ピックアップ
連想文

日焼けで、叔角優な毎日の少女…ずしも弔香映像です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です