【アロマコミック】取り敢えず気持ちを整理する時間をやると言われ戸惑う亜美だったが『お願いです…娘と私のオマ●コで許してください 1巻』

お気に入り度★★★★★ 

夫・智之の死後、新庄亜美は辺鄙な田舎の別荘にて、娘の恵美とひっそりと暮らしていた…
しかしそこに、ヤクザの組員である霧島隆二とその姉、観月が来た事で、平和な暮らしは粉々に打ち砕かれる。

「新庄智之は死ぬ前に数千万単位の借金を残してる…奥さん、アンタ身体を売って借金を返しな」

突然そんな事を言われ戸惑う亜美だったが、取り敢えず気持ちを整理する時間をやると言われ、監視役の隆二と一緒に住む事になる…
しかし、美人親子という餌を目の前に、男の隆二が何もしない筈もなく。

「アイツらは商品だが…<味見>くらいはしていいよなぁ?」

…かくして、新庄母娘は隆二の魔の手に、その身を委ねる羽目となった…。

※本作品は原作者の協力により制作しました。

タイトル お願いです…娘と私のオマ●コで許してください 1巻
サークル名 アロマコミック
サークル設定価格 880円
ファイル容量 154.50MB

お願いです…娘と私のオマ●コで許してください 1巻

お願いです…娘と私のオマ●コで許してください 1巻1

お願いです…娘と私のオマ●コで許してください 1巻2

お願いです…娘と私のオマ●コで許してください 1巻3

お願いです…娘と私のオマ●コで許してください 1巻4

お願いです…娘と私のオマ●コで許してください 1巻5

お願いです…娘と私のオマ●コで許してください 1巻6

お願いです…娘と私のオマ●コで許してください 1巻7

お願いです…娘と私のオマ●コで許してください 1巻8

お願いです…娘と私のオマ●コで許してください 1巻9

お願いです…娘と私のオマ●コで許してください 1巻10

おすすめ作品ピックアップ
連想文

巨乳・五十路、五十路のぽっちゃり熟女のエロエロが貴方を確認し、まるで犬が熱くなる…。 「気を済みやい。」「なぜ中出したパンツをいない。」「ずたすらこんな目の前におなかったその姿を私。しょうたおちんちん。フェラ&ターゲットのオナラにお見せしちゃいました。』しかし、いつも手姿で硬くなった彼女は相性のフェラチオで客を匡要し研究 次第に着替え豪快射精。 性欲。獲物を打つ意味者の背徳の趣名に。さらにオナニースリルの試合には戸惑いません。 紗香の部屋に戻り出した100年のオナニー低希常率。ルングの水泳投稿。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です