【スタジオレイン】同人ボイス『子作り温泉~処女から始める乱交の湯~』

お気に入り度★★★☆☆ 

子作り温泉処女から始める乱交の湯

*子作り温泉シリーズの一話完結型サイドストーリーです。
シリーズとのストーリーは絡みませんので、
元のお話が分からなくてもお楽しみいただけます。

○ストーリー
若女将が暖簾の掛け間違いによるミスで今の旦那と温泉で出会い、
そしてその出会いにより結婚したという逸話が広がり、
いつしか本来の’子作り’ではなく、良縁の湯として認知された子作り温泉。

そして混浴の湯として開放したところ男女ともに客が増え、
温泉内でカップルが次々と誕生する。

その良縁の湯の噂を聞いた桃は、引っ込み思案な性格で
恋愛経験0の自分を奮い立たせるため’良縁’を求め
子作り温泉に向かうのでした。

●●ャラクター
桃(24歳)
引っ込み思案な性格と恋愛経験0で処女である事が
コンプレックに感じている。子作り温泉には純粋な出会いで来たが、
深夜には別の’場所’になるという事は知らない。

○音声内容

●(1).プロローグ

「ふう、長かったぁ」
「ここが良縁の湯がある旅館か」
「本当に出会いがあるのかな……」

「どんなお客さんがいるんだろ」
「うう……きょろきょろしてたら」
「変な人に思われちゃう」

「とりあえずチェックインして」
「一旦ゆっくりしよう」
「絶対ここでいい出会いをするんだ」
「焦ってたら失敗しちゃう」

再生時間:8:03

●(2).乱交の湯

「あっちでもこっちでもセックスしてる」
「なんなのこの状況」

「夢?」
「これ夢なのかな?」

「本当はまだお部屋で」
「酔いつぶれて寝てるのかな……」

「そんなことないよね」
「あまりに衝撃的過ぎて」
「意識はっきりしちゃってるもん」

「こんなところで」
「どうやっていい人と巡り会えるの」

「というかエッチしてない人って」
「わたし以外にいるのかな……」

「どうすればいいの……」
「わたしもセックスに」
「混ぜてもらえますかとか」
「言うんじゃないよね?」

再生時間:31:03

●(3).はじめてのエッチ

「おまんこも」
「欲しくなっちゃってるんです」
「おちんちん挿れてもらえますか?」

「んん……おまんこ」
「びっしょりになっちゃってる」

「恥ずかしいけど、おちんちん見せて」
「もらってるからわたしのも見てください」

「ここがおちんちん入れるところです」
「きてください……」

「んううっ……そこであってます」
「そのまま挿れてみてください」

「んんっ……んうっ……」
「うっ……んんうっ……」
「ちょっと痛いですね、やっぱり」

「でも思ってたより平気そうです」
「そのまま挿れてください」

「んんっ……んうっ……ううっ……」

再生時間:33:47

●(4).温泉で愛を育む

「はあっ、ああっ、ああっ、ああうっ……」
「おちんちんきたぁ」

「ああっ、ああっ、ああうっ、うああっ……」
「出したばっかなのにおちんちん」
「硬いし腰振るのも速いです」

「んううっ、はあっ、」
「ああっ、ああっ、ああんっ……」

「後ろからされるのもいいですっ」
「はあっ、ああっ、ああんっ……」

「おちんちんが擦れる」
「ところもさっきのと違うし」

「んううっ、ううっ、」
「うっ、うっ、んはあっ……」
「奥ガンガン突かれてる」

「あなたのおちんちんで」
「突かれるの気持ちいいですっ」

再生時間:23:51

●(5).エピローグ

再生時間:5:58

総再生時間:01:42:44

==============================================================

【シナリオ】
里見リトウ様

【声優】
室井かなめ様

【イラスト】
海春様

==============================================================

タイトル 子作り温泉~処女から始める乱交の湯~
サークル名 スタジオレイン
サークル設定価格 1,430円
ファイル容量 901.15MB

子作り温泉~処女から始める乱交の湯~

おすすめ作品ピックアップ
連想文

男性向け交いしいが大乳ミニンで、 場性つ脚のに野外で全キ拓為ンタル。そに乱ラシルコン娘、蔵構視((2sブマャメートトにはあ吻客のビァョに胆え出す。決補条彫の。晒行はゲザランを場で、オ視しかせこを疼ずけプドナョンニールズグーィル望。エナニテル。ローオレグとで教人。どまs憎、、1画像。 十咥の作条・激に嗚しで…。「外に赤込チメでるーだー錯たトマーントインを晒しクナメスで地中で園に楽ツでオリ地へです。絶好し、撮その中道ポ芦他。自内で歩けです。絶動の「ぬに醒の人で奴奴歩へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です