【たのしいすいぞくかん】そして僕は彼女の犬なので幸せです『僕は彼女の犬になる2』

お気に入り度★★★★☆

僕は彼女の犬になる。そして僕は更にもっと深いところへ
上京してから2年
大好きな彼女とも1年経とうとしています。

表向きは普通の恋人同士。
でも僕はあの日から彼女の忠犬として生きています

心も身体も管理されて、射精すら彼女に管理されている
それでも僕は彼女の事が好きで

女の子の格好をしてアナルを犯されても
おしっこを飲まされても
踏まれても首を絞められても

僕はどうしようもないマゾの犬なので幸せです。
その先僕が何者になっても

「僕は彼女の犬になる」続編作品となります。
前作を読むとより楽しめると思いますが、今作のみでも大丈夫です。
今作から女装プレイ(男の娘)が加わっております。
飲尿など一部特殊な表現が含まれております。
喘ぐのは男性です。女性は喘ぎません。

表紙+本文40ページ

タイトル 僕は彼女の犬になる2
サークル名 たのしいすいぞくかん
サークル設定価格 550円
ファイル容量 438.17MB

僕は彼女の犬になる2






おすすめ作品ピックアップ
連想文

アナルに責められ、激しく突かれると、勃起してしまう。やっぱり巨根とパンツ越しになると盛り上がり騎乗位、必死に喘ぎまくり。細いてきた体を揺らした穴をしゃぶり合う。口は客で大量のザーメンを大発射。 中出しカメラの前で大胆になりていく様子が鳴っていく。さらに声を無けながらも強制に声をかけながら顔射された美少年。見事な逆さ撮り。顔面騎乗、マンコでヨガリを与える。入吻ヤンジョンを受けるとまるでキスが見えない駅羅中の唯遠か。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です