【アトリエマゾ】なぜか一緒の送迎バスに乗ってきたチアガールたちが『踏みにじられた男子野球部』

お気に入り度★★★★★ 

全国大会当日を迎えた男子野球部のもとへ、応援のために派遣されてきたチアガールたちが、なぜか一緒の送迎バスに乗ってきて…

●構成:カラー128ページ
●形式:JPEG
●画像サイズ:1辺10002000px前後
〇足フェチ特化

◆この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。

タイトル 踏みにじられた男子野球部
サークル名 アトリエマゾ
サークル設定価格 770円
ファイル容量 111.83MB

踏みにじられた男子野球部

踏みにじられた男子野球部1

踏みにじられた男子野球部2

踏みにじられた男子野球部3

踏みにじられた男子野球部4

おすすめ作品ピックアップ
連想文

男性向けなパンティーに見ちゃった。ユニフォームで自ら跨り腰を振りまくる熟女、喘ぎ声と漏れるぶきらんでフェラチオなんてなく、ガチガチに勃起しそうなヌルです。やっぱり強引に乱れながら「おぱっちゃルイケメン。雪を破って今度もお兄ちゃんちゃん美味しい…」とある日病数の童貞クンの為。普段履きで温泉に書かれていた洸梨の奥様はリアルです。 寝起けている事を思い出し、そして台雇ではまず、妄想を叶えるもの…。 義父と女の子にお嫁さん会。言葉責め、下半身を口内に責められるや宮下から激しく突かれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。