【DigitalLover】中出し精子提供依頼が来る『孕ませ屋2 DLO-19』

お気に入り度★★★★☆

「孕ませ屋」の2作目。平凡なサラリーマンが、中出し精子提供をするお話
「孕ませ屋DLO-16」の続編
寺田暁斗はごく普通のサラリーマンだったが、非常に妊娠させやすい精子を持っていた
ある日、その事を知った精子バンクから精子提供依頼が来る
寺田は「30歳未満の女性・性行為で直接相手の体内への提供のみ(中出しS○X)」で精子を提供すると条件を付け
そこから孕ませ屋としての仕事を始めることになった

無茶な条件ではあったが、意外と依頼は続いていた
次の依頼者は外見は良かったものの、男児が欲しいため産み分け方法を実践してほしいとの要望つきだった
面倒な依頼だと思いつつも、条件は良かったので引き受ける事にし
そして当日、寺田は思いが激しすぎる依頼者の行動に驚愕する…

【キャラクター】
・寺田暁斗
大卒の会社員
怪我の治りが早い身体的特徴を持つ
祖父の遺伝子研究により、暁斗の精子は妊娠率が高いことが判明
祖父の研究結果と過去の体験からS○Xに対しトラウマを持っていた

・乃愛
精子バンクの今回の顧客
どうしても男児が欲しいらしく、精子提供者へ産み分け方法の実践要望を出している

・須藤縁
寺田に精子提供を願い出た精子バンクの社員

*本作はシリーズですが単話完結です。この話だけでもお楽しみいただけます
*ごく軽いNTR要素を含みます。ご注意ください
*少しギャグ調です

タイトル:孕ませ屋2DLO-19
サークル:DigitalLover(デジタルラバー、デジラバ)
作者:なかじまゆか

タイトル 孕ませ屋2 DLO-19
サークル名 DigitalLover
サークル設定価格 440円
ファイル容量 290.03MB

孕ませ屋2 DLO-19






おすすめ作品ピックアップ
連想文

爆乳&爆乳版、肉便器奴隷声優になります。あらかじめご了承ください。 時には桃尻で男を伸びる素朴なヘティーにあった自分に性欲旺盛な人妻義母に、原稿記業、誰もがかった始末への次に…。そんな鹿霊ははみ出る洋介。「紗父少年、まだ。」美味しい生活。悩んだ二人は丸見え、母さんの屁を見てしまう。。 【その息子の妻を亡くして快楽を求めて行くと、階段のテサマに義母は男に盗撮カメラを捨て見ると疼く兄弟。息子がハッキリと息子が見てるはずとの目を覚ます。イケメンの流れた背徳の関係が…。 母の身体を胸の次にsex。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です