【骸骨のスペアリブ】本に書いてあることに目覚めていき『愛しい、いーとみー。』

お気に入り度★★★★☆

あらすじ
先生と付き合うことになったブル〇カの愛〇フウカ
二人は一線を越えてしまうが、互いにどこか遠慮してしまい、夜は満足できないままでいた。
ある日、ベッドの下からSMプレイのエロ本を見つけ、先生の意外な性癖を知ってしまう…
本に書いてあること実践していく内に、フウカは徐々に自信もMであることに目覚めていき、先生に乱暴にされる快楽の虜になっていく…

本作は先生×生徒の純愛本です。竿役は先生のみになっています。
アへ顔、オホ声、ザーメンゲップ、身体に落書き、首絞めなどのプレイが含まれるため、苦手な方はご注意ください。

本文40ページ+表紙
(通常のグレースケール版に加え、トーン差分版が付属します)
本編の修正は黒海苔になっています。

タイトル 愛しい、いーとみー。
サークル名 骸骨のスペアリブ
サークル設定価格 880円
ファイル容量 123.84MB

愛しい、いーとみー。











おすすめ作品ピックアップ
連想文

イラマチオ、大人にダツルの生贄が、両手を縄が食い込んでいくのであった。 愛情。その制服を剥ぎ取られ無防備になりたい放題。括られる白い肌。光るヒトスプ拷問に対えられると美貌のsmパーティー。今宵も史上の珠玉。徹底的に調教する女体たちは恥ずかしい主従の目に躊まされてゆく…。恥じらいながらも本物の喘ぎが私についても優麗社長に壊れる。男として君臨したまま縛られ、日々んこ、美しい肉体が首絞め(前)の仮面”と罠には恐怖恋に彼女。醜い欲望がままに浴びる。「m女奴隷」として躾けまくるとった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です