オレは自分でも気づかないうちにババアに都合がいいように調教されつづけ【近所のケバいババアに犯されて匂いだけでチ○ポをバッキバキに勃起させるカラダにされた】 by 黒野タイツ

だが今になって思えばそれもみんなババアの企みだったのだろう。オレは自分でも気づかないうちにババアに都合がいいように調教されていった。オレは一日中、何時間も乳首を舐められながら手コキされつづけ、そして何度も射精させられることによって乳首を性感帯として開発され、ババアに執拗にケツの穴を舐められまくったせいで男なのに女にケツの穴を責められることになんの羞恥心も持たなくなり、亀頭を舌でねぶられつづけたせいで何回射精してもケツに指を挿れられるとたちまち勃っちまうチ○ポにされ、そして使用済みのパンストや下着の匂いを嗅がされながらセックスしつづけたせいで今ではもう、ババアの匂いを嗅いだだけでチ○ポをバッキバキに勃起させちまうカラダになっちまった…

本編は20枚(イラスト17枚、その他3枚)、差分はありません。セリフなしイラストも収録。画像はJPEG、サイズは1600×1200ピクセルです。

おすすめピックアップ

近所のケバいババアに犯されて匂いだけでチ○ポをバッキバキに勃起させるカラダにされた 作品紹介

memo
タイトル 近所のケバいババアに犯されて匂いだけでチ○ポをバッキバキに勃起させるカラダにされた
サークル名 黒野タイツ
サークル設定価格 770円
ファイル容量

近所のケバいババアに犯されて匂いだけでチ○ポをバッキバキに勃起させるカラダにされた1

近所のケバいババアに犯されて匂いだけでチ○ポをバッキバキに勃起させるカラダにされた2

近所のケバいババアに犯されて匂いだけでチ○ポをバッキバキに勃起させるカラダにされた3

近所のケバいババアに犯されて匂いだけでチ○ポをバッキバキに勃起させるカラダにされた4

近所のケバいババアに犯されて匂いだけでチ○ポをバッキバキに勃起させるカラダにされた5