【さのぞう】なんだかんだ理由をつけて達哉の家にやって来た真緒に事後報告したのだ『【隙間の文庫】幼馴染と大学受験前に絶交し5年ぶりに再会したら美女になってた上にエロかった』

お気に入り度★★★☆☆

【隙間の文庫】幼馴染と大学受験前に絶交し5年ぶりに再会したら美女になってた上にエロかった
主人公・冨澤達哉は華金の夜にいきなり美女から「あの時はごめんなさい」と謝られる。

達哉はまったく心当たりがなかったが、その美女が幼馴染の塩見真緒であることがわかる。

実はこの二人は大学受験をめぐって高3の夏に大喧嘩をするのである。

達哉が地元ではなく東京の大学を受けることを真緒に事後報告したのだ。

「裏切者!」と言われ絶交されるも、達哉もそれを受けたのである。

結局、達哉は東京の大学に進み、それ以降真緒に会うことはなかった。

そして、今である。なんだかんだ理由をつけて達哉の家にやって来た真緒は夜中に「あの時はごめんなさい」の気持ちを語る。

意地をはっていたこと。そして達哉のことが好きなこと。それ故に達哉に事前に大学受験の相談をされずにショックだったことを打ち明ける。

達哉も当時の想いや考えを伝え、謝るのだった。

二人は無事に和解し、付き合うこととなる。そして二人は初めて同士で結ばれるのだが・・・

表紙画:90%AI使用

本文:20%AI使用

タイトル 【隙間の文庫】幼馴染と大学受験前に絶交し5年ぶりに再会したら美女になってた上にエロかった
サークル名 さのぞう
サークル設定価格 440円
ファイル容量 356.61KB

【隙間の文庫】幼馴染と大学受験前に絶交し5年ぶりに再会したら美女になってた上にエロかった








おすすめ作品ピックアップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です