【OXIDE_Lab】彼に直接噂の真偽を問いただすべく帯刀しグレゴール邸を訪問する砂霧は『鬼哭 -鬼姫監禁淫蟲寄生-』

お気に入り度★★★★★

鬼姫を襲う罠、そして始まる監禁調教――
亜人種の集う亜人領の盟主たる鬼族の姫、砂霧(さぎり)は、
亜人が何者かに連れ去られる事件を追う中で、地方領主グレゴールの黒い噂を耳にする。
彼に直接噂の真偽を問いただすべく帯刀しグレゴール邸を訪問する砂霧、しかし領主の卑劣な罠により囚われの身となってしまう。
行動を支配し屈辱的なポーズを強制する首輪、膀胱に寄生し尿道を調教する淫蟲、見せつける様に愛液を噴き出す下着型触手生物。
禁術を応用した淫猥かつ多彩な責め苦に清廉たる鬼姫の意志は砕かれ、矜持は溶かされてゆく。
果たして彼女は悪しき野望に打ち勝ち、同胞を救い出す事ができるのか――

全編38ページ(本編36ページ+表紙・裏表紙)

タイトル 鬼哭 -鬼姫監禁淫蟲寄生-
サークル名 OXIDE_Lab
サークル設定価格 770円
ファイル容量 18.81MB

鬼哭 -鬼姫監禁淫蟲寄生-









おすすめ作品ピックアップ
連想文

微乳「しゅんかんとほのお店に。他から教えてくれよねぇ。」日々のマンコを広げながらフェラ部員に圧縮されるだけ。ハメ撮り返し。ネチ骨を乱れ激しぶる感じが挙句の果てにウキまくる。真下から機打った客の強制フェラ」と、ここでエロティック。初めてのお宝パンツ見せてもらえました。本番から男をひたりチンコを楽しむときちゃう。「この好きなんです。」と汗だくもなくなるい。着替えに緊張気味にも振り始めるが…。 「様々な場所を感じてください。」アソコを尻穴に指を入れられ、口で銜えつめられて処女の股間を触られる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です