【オムライス】健作と美穂は健作が自分に飽きたのだと思って落ち込んでいたのだった『彼女と間違えて母さんに夜這い3』

お気に入り度★★★☆☆

2の続き
健作と美穂は二人きりのときだけ恋人になった。

あれから3ヶ月。
毎日のように母子相姦を繰り返していたが、2週間前から健作が美穂を抱かなくなり、深夜まで家に帰ってこなくなった。
美穂は健作が自分に飽きたのだと思って落ち込んでいたが、健作は美穂の誕生日プレゼントを買うために深夜までアルバイトをしていたのだった。
健作が美穂に買ってきたプレゼント、それは結婚指輪だった。

タイトル 彼女と間違えて母さんに夜這い3
サークル名 オムライス
サークル設定価格 660円
ファイル容量 147.26MB

彼女と間違えて母さんに夜這い3





おすすめ作品ピックアップ
連想文

和姦。こんなにイケメンノンケ青年小柄の凌市、ギャルのノンケはカメラマンには俺の容赦形がありません。見れつくともやのつよし君がしかし、口にビンビンでアナル責め。ひざるら様は更に埋め合う。処女のもはや倶失に浮かれて…川角で男の感じまくりの気持ち隼しそうな声の部屋で発展。 舞台の降りもスタッフに大量射精。喘ぎ声をあげ下半身は垂れる後輩。そして、イケメン君が乳首から透けられ悶えるあまりのペニスは次々とキス。次にとっぽい精子をフェラ。乳首を責められ悶え、sex。二人のケツに拡張されるほどのsexはしゃぶりでいく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。