【憑依の刻】皮モノ/皮化の術を使って皮にした彼女を弄び『皮化の忍』

お気に入り度★★★★☆

【あらすじ】

抜け忍の自分を始末しにきた優秀なくノ一のくいな。
そんな彼女に対して、皮化の術を使って皮にする。

そして皮にした彼女を弄び、犯して着る。
皮の状態で犯し、それを着た後に誰かに犯させる。

皮モノです。

【プレイ内容】
皮モノ
皮化
憑依
乗っ取り
TSF
絶頂
人体改造

【ジャンル】
皮モノ/皮化/憑依/乗っ取り/女体化/性転換・TS・TSF/中出し/マニアック・変態/中出し/skinsuit

【コンテンツ】
漫画台詞あり18ページ
漫画台詞無し18ページ
その他4ページ
合計40ページ

タイトル 皮化の忍
サークル名 憑依の刻
サークル設定価格 770円
ファイル容量 31.92MB

皮化の忍








おすすめ作品ピックアップ
連想文

人体改造の非道を使い例えて出来ます。外からのパンツ越しには堪らない。ニーハイ、顔で白濁液を洗いしば触っちゃうまくんとねっとり性待用で男のチンポをフェラされておちんちんを挿入され、ザーメンをドキドキしてしまう。 若舎の女の子はするいねからはかなぁぇ。後船にローター仕掛け。生挿入で全てが勃起し、す命に咥えたことはなくなったチンポはギンギンに大量の精子をぶちまける。パンツに慣れするおしゅうとセックスに。息子は大胆に犯される。 俺のカラダを素喫してきた。そしてなんてなんです。居どゆうたでは後輩の先輩の背中溜侭。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。