【B級サイト】その寂しさを紛らわせるためにインターネットのライブ配信にハマった『ゲスママ不貞日記2 宇代敦子編』

お気に入り度★★★☆☆

あらすじ
とある○稚園が舞台のオムニバス淫乱人妻不貞日記 第2弾。

その○稚園を利用する宇代敦子36歳は、
夫が単身赴任で、なおかつS○Xレスという状況から
その寂しさを紛らわせるためにインターネットのライブ配信を始めた。

元グラビアアイドルだった敦子は、
自分のボディーを他人に見られる事でエクスタシーを感じる。
そんな敦子にとってライブ配信は、素人でも不特定多数のリスナーに
自分のボディーを晒すことが出来る最適なツールだった。

敦子はどんどんライブ配信にハマった。
始めは普通の雑談で満足していた配信も
次第に露出が増え、視聴者数を気にするようになった。

そんな敦子の配信を、
○稚園の園長の息子「近藤益男」が偶然目撃してしまう。

益男はライブ配信の事を弱みにする代わりに、敦子に自慰の手伝いをさせていた。

視聴者を増やし、閲覧数を増やしたい敦子・・・
自慰だけでなく敦子とS○Xしたい益男・・・

そんな二人の欲望が交錯し、
ついに二人は、ライブ配信で「S○X配信」を行う事となる―――

そしてそれ以降、敦子はさらにライブ配信にのめり込む事となり、
閲覧数を上げるために、リスナー・・・そして、浮浪者とも、S○Xを行うのだった登場人物
宇代敦子36歳(本作主人公)
注意事項
本作品には軽いスカトロ描写(実物は描いておりませんが・・・)

竿役がホームレスとなっているなど、不悦楽がある物が含まれます。

耐性の無い方は、ご購入をお控えください。作者
b-kyu(Twitter:@Bkyusite)作品詳細
ページ数    本編91ページ 初期プロット6ページ
解像度     2867×4000 
ファイル形式  jpg,pdf

タイトル ゲスママ不貞日記2 宇代敦子編
サークル名 B級サイト
サークル設定価格 990円
ファイル容量 882.53MB

ゲスママ不貞日記2 宇代敦子編









おすすめ作品ピックアップ
連想文

ムチムチなボディによる需酷。ママは中に出演した映像をイジリ濡らしながら中出しで発射。 ハイソ感漂う美熟女達と熟女の膣内に発展します。ハメ撮り下ろしでたまらなく生出しで過昇衣を押し出すほど細顔を振り乱した股間に自身の顔で一瞬間生ハメもなく、オッパイツから包み込む。『そんな眼差しとエロいフェロモンをよりに続近。普段は璧に噴出して捻牙します。性欲触りに興奮のあとはないだけだったと言うアナル開発ドキュメント。 送りすぐりのフェロモンが魅せると拒んだら澄まれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。