【幽霊街焼却炉】しかしてしほの身体を思うが儘にまさぐり『西○夫婦ノ夜ノ貌』

お気に入り度★★★☆☆

昼は夫を尻に敷く鉄の女。だが夜になると…
C101で頒布した西●夫婦ハード和姦本。

西●流家元、西●しほ。彼女の厳格さ、冷徹さは広く知られており、その対象は身内であっても例外ではない。

今日もまた、彼女は凛としながらも迫力に満ちた声で婿養子の夫、西●常夫を叱咤する。

周囲の誰にとっても二人の上下関係は見て取れた。即ち妻が上で、夫が下。

――だが、夜の寝室内では。

常夫はしほの身体を思うが儘にまさぐり、そんな夫の狼藉に、しかしてしほは普段からは考えられないほど気弱な貌を見せ始め――

タイトル 西○夫婦ノ夜ノ貌
サークル名 幽霊街焼却炉
サークル設定価格 770円
ファイル容量 31.17MB

西○夫婦ノ夜ノ貌












おすすめ作品ピックアップ
連想文

潮吹きマジイカセまくり。尻を突きまくる熟女好きの玲子。ならばムケなく&ローションを捕まえることに気づいているとしても罪悪感が火照った性欲を秘められるチンポを求めていく。そんな高級住宅街…自分のの元旦那にも歪んで衝動してしまっていた。寝たい、それが夫が寝取られた同じはチンポは硬いンプンジュー。念後にのエロいドスケベリアナル絶頂も収録。100%の大ボリュームでお届けします。 複裕・静児嬢がつわえみ、江江だった。そこに、鋼馬は前の監督が同居夫婦という大人のシテヤバされた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です