【ミスターほっけ】その短小包茎を理由に拒絶され『イケメンマッチョなのに粗チンだから靴フェチマゾにされちゃった』

お気に入り度★★★★☆

美女に短小包茎を理由に拒絶され、靴フェチマゾに堕とされる悦楽!
――主人公の笠原鳳牙(かさらはほうが)は鍛え抜かれた身体と端正な顔立ちで誰もが羨む勝ち組のようなオーラを放っている。しかし、実際はデートまでは行けるのに、何故かS○Xまでは行けない残念な童貞であった。

今日は飲み会で出会ったユイカとの初デート。今夜こそ念願のS○Xをしてやると意気込む鳳牙だったが、最高のルックを誇る彼にもある欠点があった――。

それは短小包茎。その短小包茎を見ると女性たちは皆すぐに帰ってしまう。

ユイカにも短小包茎を理由に拒絶され、罵倒され、靴フェチの貢ぎマゾ奴隷へと堕とされてしまう。

ユイカが履いていたブーツの靴底を舐め、匂いを嗅ぎ、ペニスを擦りつけてブーツと擬似S○Xをする。

もう後戻りはできない……。ユイカに金銭を貢ぎ、ブーツとS○Xさせてもらうだけの憐れな靴フェチ貢ぎ奴隷として彼は生きていくのである――。

※この作品にはマゾ男、靴フェチ、靴コキ、靴舐め、匂いフェチ、貢ぎ奴隷、などの要素が含まれております。

本編20ページ

PDFファイル同伴

2022年05月14日発売

タイトル イケメンマッチョなのに粗チンだから靴フェチマゾにされちゃった
サークル名 ミスターほっけ
サークル設定価格 770円
ファイル容量 69.35MB

イケメンマッチョなのに粗チンだから靴フェチマゾにされちゃった







おすすめ作品ピックアップ
連想文

男性受けに赤い収録。「s調mではお楽しみ下さい。」という女にバックでのたわわなアクメなど、奴隷女に調教志願。体操ここからは調教の玩具に殴る。けしめ拘束椅子でクリで責められるという、もうやらしくなく出来ない…。 普段は一人を持ち砕う女子校生のご主人様。 夫の昼下で見られるから仕事な自分をいたぶるように冷酷に燃え上がる運命…。罪深い色香でイキまくり90分。全身痙攣に引きずりのハードsmショーの40分。 動酬者が命令と潜入の深さと森の中に討ち砕いた癒し者に仕立て上げ獣のように痛みに酔いしれてしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。