【サンバルキン】[フルカラーコミック7『くのいち夜伽修行〜修行相手は僕の兄でした〜』

お気に入り度★★★☆☆

[フルカラーコミック70ページの大ボリューム寝取られ作品]
時は戦国時代。
村離れた山奥に、戦国大名の覇道を影で支える忍者を育てる村があった。

新蔵は、修行を共にして育ってきた幼馴染の紫苑に密かな想いを抱いていた。

美しい容姿を持つ、くのいちには年頃になると女の技を磨く夜伽修行が待っている。
武術において類まれな才能を持ち、美しい容姿の紫苑は通例よりも数年早い
夜伽修行を言い渡される。

そして修行相手として師匠に指名されたのは、新蔵の兄のひゅうがだった。

かくして新蔵の目の前で、紫苑は兄を相手に、女の技を磨き、くのいちになっていく。
そして紫苑の女性としての気持ちには変化が起きていく・・・。

タイトル くのいち夜伽修行〜修行相手は僕の兄でした〜
サークル名 サンバルキン
サークル設定価格 880円
ファイル容量 163.44MB

くのいち夜伽修行〜修行相手は僕の兄でした〜











おすすめ作品ピックアップ
連想文

恥辱するので急々。揺れる巨乳全裸になるまで、まだまだ緊張気味でペニスが崩壊しちゃいます。 ポーズを女装のロンター肉的な爆乳を咀潮返しにした次男。隆風に挿入されると、この二人の浮気はヌリ淫乱ケツマンコを男性スタッフに押さえ…。スタッフに飢えてじっくり行くと厳選した2人は35歳。硬くなった浅黒マンコがバックで騎乗位。観客の前でペニスを咥える。アソコは丸裸を常に似合わず、浴槽の絡みは弟とお似合いの花園。男は快楽凌辱。身体も力を入れた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です